今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
トプコン TOPCON レーザースキャナー

トプコン TOPCON レーザースキャナー の買取

トプコン TOPCON レーザースキャナー の買取

トプコン TOPCON レーザースキャナー とは?

トプコン TOPCON レーザースキャナー とは

建設や土木、測量関連の仕事をしている人であれば、かなり高確率でトプコンの製品を使用しているでしょう。

トプコンはかなり有名な企業なので、日本人であれば名前を聞いたことぐらいはあると思います。

昭和7年に設立された企業で、現在までにいろいろな製品を世に送り出してきました。

その中にはレーザースキャナーという機械もあるのですが、レーザースキャナーというのは、簡単に言えば建築や土木業者が測量を行うときに使用する機械です。

建物を建てる場合には、土台が最も重要になります。土台部分の垂直や水平をしっかり出さないと、傾いた建物が建ってしまうので、必ず最初に行うのが測量なのです。

最近の測量機器は、レーザーの光によって計測されるのが一般的です。

しかし、普通の測量機器では、遠くまで測量するのが難しい場合や、レーザーの光線が見えないので、直射日光が当たらないようにしなければいけない場合もあります。

それに対してトプコンのレーザースキャナーであれば、かなり遠くまで測量が可能です。

種類によっても異なりますが、ロングレンジ測定モードという機能が搭載されているレーザースキャナーであれば、500メートルまでの測定が可能になるのです。

もちろん太陽が当たっている明るい場所でも問題なく測定できます。

狭い場所では小さくてそれほど長い距離が測定できないタイプでも問題はありませんので、測量を行う場所によってレーザースキャナーの使い分けを行っている業者も多いでしょう。

最近ではドローンと連動させて測量が可能な種類もトプコンでは販売しました。この場合にはドローン単体ではなく、トータルステーションを一緒に使う必要があります。

さらにパソコンとも連動させることで、より精密な測量が可能になっているのです。

現在の測量は3Dが一般的なので、いろいろな機械類と連動できるレーザースキャナーが多く登場しています。

小型のタイプや、軽量化されて持ち運びが楽になっている種類がよく用いられていると言えるでしょう。

トプコン TOPCON レーザースキャナー を高価買取してもらうポイント

トプコンレーザースキャナーを高い価格で買取してもらうためには、本体に故障や不具合がないことがまず第一でしょう。
本体 破損なし
本外が非常に汚れていたりキズが多かったりすると、査定が下がる大きな原因となってしまいます。
電池の取り付け部分の開け締めが悪い、または端子の破損などは無いでしょうか?
電池開け閉め部分
デジタルカメラは正常に作動するか、ジョ具機能やロングレンジ測距モードなど正常に作動するか、査定を受ける前に必ずチェックをお願いします。

校正は受けていたか、受けていたら校正を受けた日付も確認して、リモコンやタブレットで自由自在にコントロールできるかも確認してください。

またチルトスタンドなどオプション品もありましたら、査定を受ける際にお申し付けください。

トプコン TOPCON レーザースキャナー を買取したお客様の体験談

トプコン TOPCON レーザースキャナー を買取したお客様の体験談

50代男性 土木建築業者経営

今までトプコンのレーザースキャナーを使用していたのですが、かなり古くなってきたので、買い替えを検討していました。

現在使用しているレーザースキャナーは、古くなっているとは言ってもまだ使用できるので、捨てるのはもったいないと考えていたのです。

そんなときに社員から、測量器買取ドットコムという業者で買取ができるということを聞き、早速サイトを確認してみました。

ためしに査定依頼をしてみたところ、思っていたよりも高い金額を提示してくれたので、買取を行ったのです。

また売りたい物ができたら利用したいと考えています。

70代男性 元建築設計業者経営

70歳になったのを機に、売り上げもかなり下がってきたので会社を閉める決意をしました。

社員も全員60歳以上なので、定年退職ということになったのです。

これからは年金で生活をしていくのですが、政治家の悪政で年金支給額がどんどん減っているため、少しでも生活費の足しにしようと、今まで使っていたトプコンのレーザースキャナーを測量器買取ドットコムという業者に売却しました。

少しでも高い金額で買取をしてほしかったのですが、思っていた通りの高額買取ができたので満足しています。

代表的な製品

トプコンレーザースキャナーの代表的な製品や型式としては、3DトプコンレーザースキャナーGLS-2000、3DトプコンレーザースキャナーGLS-1500などがあります。

付属品やオプション品

トプコンレーザースキャナーの付属品やオプション品としては、USBケーブルやシリコンクロス、SDメモリカード、ヘッドカバー、ターゲット板、バッテリー、二連充電器、ワイヤレスLANカード、運送ケース、取扱説明書、チルトスタンドなどがあります。

トプコン TOPCON レーザースキャナー の使い方

トプコン TOPCON レーザースキャナー の使い方

レーザースキャナーを使用する場合には、まず専用の三脚に本体をセットして、グラグラしていないか確認をします。
それから電源を入れて設定をしていくのですが、設定をするにはある程度知識が必要になります。
最初はベテランに指導してもらわないと難しいでしょう。
基本的には範囲と解像度、モードにパルスの選択をしますが、機種によって変わってくることもあります。
ここまで行ってからいよいよスキャンを開始して、データを保存すれば完了です。

トプコン TOPCON レーザースキャナー の修理方法

レーザースキャナーは精密機械なので、素人が修理をするのはまず不可能です
説明書を読んで、故障かと思ったときの対策を行い、改善されなければそれ以上いじるのは止めましょう。
すぐに購入した業者や、トプコンまで修理の依頼をするべきです。