今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
レーザー距離計 買取

2014年2月10日

レーザー距離計
レーザー距離計とは、その名のとおり、レーザーを利用して距離を測定する計測器です。
原理としては、目標物に向けて照射したレーザーが、目標物に反射して戻ってくるまでの時間から距離を算出するようになっています。
特徴としては、超音波距離計と違って障害物の影響を受けにくいため、非常に精度の高い計測結果が得られる点が最も大きく、地籍調査や測量など幅広い分野において活用されてます。
測定可能な距離0.05~1,000mと非常に幅広く、大きさもポケットに納まる小型タイプから、三脚に設置する大型機まで非常に多種多様ですが、比較的安価な距離計でもかなり正確な測定ができますし、多機能なものがたくさんありますので、基本的にそれほど高額の機械を購入する必要はありません。使用場所が屋内か屋外か、どれくらいの測定距離が必要かで選びます。

 

以下に、弊社の買取を利用されたお客様のお声をご紹介します!

【積極的に連絡頂けたと言う理由で買取依頼した久井さん(仮名)の体験談】
レーザーを使用して、建造物などの距離を計測するための機器に、レーザー距離計というものがあります。
自身は以前行っていた業務上で必要だったために、自己所有品として持っていたのですが、使わなくなりどうしようか迷ったので相談をしてみたのです。買取り専門業者から買取りを希望するとの連絡を小まめに頂くことになり、売却することに決めました。
査定額も納得できる金額が提示されたために、良い売却となりました。

【対応が丁寧と言う理由で買取依頼した西松さん(仮名)の体験談】
測量機器がいらなくなって廃棄か買取か迷っていたのですが、対応が丁寧だったので買取にしました。
お金になるのなら買取のほうが嬉しいものですし、何より対応の良さが素晴らしかったので決めたのです。
買取のスムーズさも良くて、廃棄にしなくて良かったと思いました。買取価格も適正だったので、本当に良い対応でした。

 

レーザー距離計と言うのは、レーザーの光を利用した距離を測定するための測定機器で、トンネルを作るとき、道路を作るとき、そして地図を作るときなどに利用される測定機器になります。
この測定機器の素晴らしい所は、人間が入れない場所でもレーザー距離計を使う事で、正確に目的の場所までの距離を計測してくれると言う事です。

それ故に、測定機器の中でも精度が要求されるものでもあり、精度が高いほど高額買取りも可能になるのです。
何らかの理由で会社を閉めなくてはならない場合、このような測定機器は買取りを行う専門店がありますので、自ら処分をせずに買取りを利用すれば無駄になりません。
処分をするのは簡単ですが、地球環境の事を考えると、買取店に買取って貰い、新しい購入者に使って貰う事が地球環境にも貢献を行なえると言うメリットに繋がるのです。