今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
WILD T1 買取
[`yahoo` not found]

2013年7月21日

本日は、希少なWILD(ウィルド) T1 の買取情報につきまして測量機器買取ドットコムよりお伝え致します。 今となっては古いシステムの機種に相当するWILD T1という測量機器が存在しています。 現行としては光波を用いた新しいタイプの測量機器が使われているので、かつては活躍していたWILD T1が倉庫などに眠ったままの状態ということも考えられます。 その場合では、そのまま保管していても年々価値が下がっていきますので当店に見積もりを依頼することがお勧めです。 WILD T1は欧州メーカーの製造で、希少性の高いものとなっている部分もあります。年式が古いために売却することをためらっている方も、一度は見積もりを依頼することが良い手段ともなります。

WILD T1

WILD T1はスチール製の専用のハードケースに入れられており、持ち運びに便利なように作られていることの他に、ケースが本体を保護する役割も果たしています。 そのためケース部分は傷みが激しい場合でも、本体は綺麗なままの状態を保っている場合もあります。 買取りを依頼する場合では、ケース部分の使用感、事前に本体なども、できるだけ清掃などを済ませておくことで高価買取につながる可能性がございます。

もちろんその他の測量機器と併せての買取りも可能でございますので! (ただし同年式の測機社の製品などは値段が付かない事がありますのでご了承願います。)

コンパクトなセオドライトのWILD T1ならではの宅配買取り方法は、通常の宅急便(ヤマト・佐川・郵便局)をご利用お願いします。 出来る限り希少な年代物のセオドライトになりますので、梱包は段ボールにしっかりと緩衝材を入れてお願いします。

まさか古い製品なので、WILD T1を欲しがる方が居るとは・・・ そうなんです!古い製品ですが日本の何処かに欲しがる方がいるんです! 当店ではその橋渡しをさせて頂いておりますので!