今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
測量機器も日進月歩で進化します。リユースをうまく生かしてください。

測量機器も日進月歩で進化します。リユースをうまく生かしてください。

測量機器 日進月歩 進化します リユース

古代エジプトにも測量が行なわれていたというほど、測量には深い歴史があります。

日本では初めて地図を作成した伊能忠敬が行なった測量が始まりでしょう。

現在ではGPSやレーザーなど様々な機能が備えられた測量機器が多く出回っていますが、当時は簡単な道具を使っての測量でした。

戦後から日本では測量法によって国家資格としての測量士や測量士補の登録がはじまり、国土の開発のために国土調査法が定められました。

その後国だけでなく地方公共団体が基準点測量や土地の分類調査なども行ない始めて、測量機器の開発も進められてきました。

現在ではトータルステーションやセオドライト、GNSS測量機、トランシット、GPS測量機器やレーザー墨出し器など数多くの測量機器が使用されています。

高さや角度、距離全てを測定する場合にはトータルステーションが便利だったり、角度の測定は電子セオドライトが必要で、高さはオートレベルを利用すれば測定可能です。

建築中の建物の中での測量やリモデリングにはレーザー墨出し器が便利で、パソコンとの連動に便利なGNSS測量機やその他にも数多い機能を備えた測量機器が次々に発売されて来ました。

それぞれの特性を生かして環境にピッタリの測量機器を使用することが望ましいですが、既存の測量機器がある場合には簡単に新製品に手が出ないケースもあるでしょう。

測量機器もひとつひとつが高価な製品なので、あれこれ全て購入することは簡単ではないでしょう。

そのような場合には是非測量機器買取ドットコムにお任せください!

今まで使用されていた測量機器は弊社に売却されて、新しい測量機器を購入する費用の足しにされるのはいかがでしょうか?

測量機器の進歩は日進月歩で進んでいますが、あれこれ購入することができない場合には、効率的にリユースをうまく活用してください。

完全に測量機器が故障してから買い替えることはあまりないと思います。

まだ使える測量機器は定期的にリユースされることによって、新しく機能の良い測量機器を購入する資金にすることができるはずです。

測量事務所や設計事務所、建設関連の業務を行なわれている方は、是非測量機器買取ドットコムをご利用ください!

必要な測量機器があるけれど購入費用が負担な方はいらっしゃいませんか?

是非上手くリユースして性能の良い測量機器を購入されることで、あらゆる機能を利用することによって簡単に測量されることをお勧め致します!

まずはお気軽にご連絡ください!