今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
校正がある測量機器の方が高くで売れます!

校正がある測量機器の方が高くで売れます!

校正

測量機器の校正の評価につきまして

測量機器は正しく測量することに意味がある機器ですから、測定した値が 正確
である校正済みの機器の方が、価値が高くなります。
そのため、当店では校正してある測量機器をより高い価格で買い取らせていただいて おります。
機器の状態や付属品の有無を確認する共に、校正に関しましても事前に確かめておいてください。
校正してある測量機器をお持ちの 方は、是非当店への売却をご検討ください。
測量機器を売却する前に校正証明書をご用意ください

測量機器の校正の重要性

正しい値が測定できるように調節されて工場から出荷されてきた測定機器 も、
時間の経過と共に正しい値からずれた測定値を出力するようになります。
このような測定機能のずれは、どの種類の機器にも存在するものです。
正しく測定できない機器を使うことで、関連する作業全体が意味のないものなりますので、大
きな損失が発生したり事故を起こす可能性 を高めてしまいます。
そのため、測量機器は、一定期間ごとに測定機能を正しく調節する校正が必要となるのです。
校正作業では、基準となる 値と比較をしながら、測量機器を正しい値が出力さ
れるように修正します。
校正が終了すると、正確に測量できる機器であることを
証明するた めに、校正証明書を交付したり器本体にシールが貼られます。校正
を行うことで、安心して測量機器を使用して、作業をすることが可能となり ます。

測量機器の査定について

当店では測量機器を査定する時に、メーカー・型式・購入時期・使用状 況・付
属品の有無などを具体的に伺います。
これらの情報に基づいて査定額を算出して
いますが、測量機器としての基本的な性能である測定す る能力の確かさも極め
て重要です。校正してある場合は査定で大きなプラスの要素となりますので、校
正した測量機器であることを担当スタッ フに伝えてください。
ただし、測量機
器を校正したことを証明するものが必要となりますので、当店に連絡をする前
に、校正証明書やシールな どがあることを確認しておくようにしてください。
校正証明書などは、校正した測量機器であることを証明する大事なものです。

正証明書な どをお持ちの方は、当店に売却をする時に測量機器と一緒に当店に
送っていただくことになります。
校正証明書の有無によって、校正してある 機
器かしていない機器かが決まることに、注意をしてください。実際に校正をして
いても、校正をしたことを証明するものがないと、校正して いない機器として
査定することになってしまいます。

校正していない測量機器について

校正していないからといって、買い取りできない訳ではありませんので、 当店
に連絡をする際に、校正をしていないことを伝えていただければと思います。

正していない分だけ買い取り価格は下がってしまいます が、状態が良くて付属
品などは全て揃っていれば、高額で買い取らせていただくことも可能です。
校正
していない測量機器をお持ちの方も、当 店への売却をご検討ください。

校正していることを証明する書類がない場合

校正していても校正証明書やシールがないと校正している測量機器として は、
買い取ることはできませんので、校正していない測量機器として査定を行うこと
になってしまいます。
校正をしている機器としていない機 器では、買い取り価
格に差が出てしまいますので、校正をしているのであれば、校正証明書やシール
を探して用意しておいてしてください。

自社校正でも査定UP!

自社校正でも査定UP

測量機器は精度がとても大切です。

毎日のように測量機器を使用されている測量会社や設計会社、建設関連業に従事しておられる方は、測量機器をいくつも保有しておられるケースも多いと思います。

測量機器メーカーでは1年に1度校正を受けることを推奨していますが、毎日のように現場で使用している場合には1年に1度校正を受けることが簡単ではない場合もあるでしょう。

また測量のプロがいる場合には自社で校正を行なって精度を確認しながら、使用し続けておられる会社も存在します。

測量機器買取ドットコムでは現在あらゆるメーカーの測量機器の買取を積極的に行なっております。

査定を行う場合には測量機器の管理状態や校正を受けていたかどうかにより、査定額が左右されることになるでしょう。

測量機器の公式な査定を受けていなかったとしても、自社で校正を行なって精度が確認されている場合には査定アップとなります。

まずは査定をお受けになる際に、測量機器の状態や校正の内容をお知らせください!